So-net無料ブログ作成

BRM521名古屋600(その1) [自転車]

昨年から始めたブルベ挑戦。 去年はアクシデントで400までで諦めた。

今年こそはと年初めから走ってきたブルベもSRまで後600のみとなった。

 

今年はPBP年ということで名古屋で600が2回ある。先月の600は気温が低いだろうとエントリーを見送った。

今週から名古屋、静岡、近畿、中部と毎週600が開催されるため、参加を迷う。天気が心配だったが、DNF後の出走を考えて時期の早い名古屋の出走を決めた。

 

 

名古屋の600は朝が早い。前日は[ビール]を飲んで早く寝るつもりだったが、なかなか寝付けない。2時過ぎに起きて3時に家を出る。結局4時間も寝れなかった。こんなんで40時間も走れるか心配になるがしょうがない。

 

バイクの準備をしてブリーフィング。今回は600のためかいつもより参加者も少ないようだ。

IMGA0005.JPG

 

5時にスタートして矢作川を北上する。ちょうど日の出の時刻で東の空がきれいだった。

IMGA0006.JPG

 

トヨタの本社ビルを過ぎると豊田の市街に入っていく。信号が多く、ストップ&ゴーの繰り返しで気持ちよく走れない。

IMGA0007.JPG

豊田市街の信号で追い付いた「HOKKAIDO1200」ジャージの列車に乗せて貰い、R155を瀬戸、多治見と丘陵地をアップダウンを繰り返しながら抜けていく。

ブルベのときはいつも単独で走っているが、走り慣れた方の走り方はどんなものかと後ろに付かせてもらった。

無駄のない安定した走り方、50キロ以上後ろでしっかり楽させてもらいました。

IMGA0008.JPG

川辺でR41に入り北上する。信号が少なく自然に列車がばらけていつもの一人旅となる。

IMGA0009.JPG

 

白川の街に架かる年代物の吊橋に思わず寄り道して写真を撮る。

「そんな余裕があるんかい?」と思う自分もいるが、「じゃぁ何のために走っとるんじゃい?」って答えしか返ってこない。

IMGA0010.JPG

 

 

8時49分  PC1到着  92キロ (加茂郡白川町デイリーヤマザキ白川店)

 

快速列車にタダ乗りさせて貰ったおかげで結構いいペース。ノンストップで走ってこれた。

食べ物が入るうちにと、おにぎり、アンパンにオレンジジュースを補給。ボトルにアクエリを詰めて走り出す。

 

中山七里と呼ばれる渓谷沿いに走るR41は気持ちがいい。

この橋を渡り終えたところのホースからは水が流れていた。顔を洗って頭からかぶる。冷たくて気持ちが良かった。

IMGA0011.JPG

下呂の手前で左に折れて県道を北上する。程なく下呂の街が現れる。

温泉地として有名なところだが、周りには何もなさそうだ。ここに泊まって高山にでも観光に行くのだろうか?

IMGA0012.JPG

この先しばらくはR41の対岸の県道を走るため、食べ物屋がない。コンビニも国道に行かないと無い様なので上呂で橋を渡って食堂に入った。焼きそば定食と冷奴、この先もこれぐらい食べれたら何とか辿り着けるだろうか。

 

天気が良く気温も上がってきた。信号も無く漕ぎ続けると汗が出る。

R41は渓谷沿いのためトンネルや洞門が多い。どこの洞門だったか忘れたが、後ろから来たトレーラーが対向車が来るためバイクのすぐ横をノーブレーキで通り過ぎていく。

路肩が無いため逃げ場がない。風圧で吸い込まれそうになるのをやっとの思いでなんとか踏ん張って助かった。「殺す気かー」と怒鳴ったところで聞こえはしないだろうが言わずには居れなかった。 後から考えても腹が立つ。[むかっ(怒り)]

 

久々野に入ったところの道の駅で可児の先まで一緒だったライダーが休憩中だった。釣られてやっぱり寄り道だ。

ミルクのジェラートが美味かった。

IMGA0013.JPG

 

今回のコースは峠が少ない。上りの嫌いな自分にとっては嬉しいコースだ。

高山の手前の「宮峠」。標高は780mほど有るが、飛騨川沿いに延々上って来るため、大した峠ではなかった。気温がここで28℃と表示されていたので名古屋辺りはもっと暑かったのではないだろうか?ルートが逆じゃなくて良かった。

IMGA0014.JPG

宮峠を越えると高山まで下りだ。汗が冷えて気持ち良い。

 

峠の手前で「dai-chanですか?」と声を掛けられた。「らうむ」さんのブロ友の「Sはら」さんだった。コメントはよく読んでいたのでリアルに会えるのは嬉しいものだ。

高山折り返し後も何度も出会ったが、暗くなってから会ってない。自分より早くに無事完走された事だろう。

IMGA0015.JPG

 

 

13時54分  PC2到着  184キロ  (高山市ローソン下岡本店)

高山の街を通り過ぎたコンビニがPC。アイスクリームで身体を冷やし、ロールケーキとゼリーを補給。 身体に掛けれるように水を購入する。

ここからは残雪の北アルプスが霞んで見えていた。写真を撮ってみたが、ハッキリ写ってなかった。 カメラ良いのが欲しい。って腕のせいか?

IMGA0016.JPG

ルートはここで折り返し。このままR41で来た道を戻っていく。折角 高山まで自転車で走って来たので高山らしいところで写真ぐらいと、陣屋に寄り道することにした。 昨秋来た時もそうだったが、観光客でいっぱいだった。

ジャージ、レーパンに反射ベストの格好にもだいぶ慣れました(笑) 

でもサングラスだけは取りたくないですね。

IMGA0017.JPG

IMGA0018.JPG

 

宮峠までの上り帰しで 掻いた汗が、下りで気持ちいい。

 

IMGA0019.JPG

 

小坂で県道に入り来た道を帰っていく。行きに寄りそびれたこの水場で顔を洗う。冷たくて気持ちいい。ついでにボトルの水も入れ替える。

IMGA0020.JPG

 

 

18時30分  PC3到着  277キロ  (加茂郡白川町デイリーヤマザキ白川店)

 

PC1と同じコンビニ。晩飯を食べ物屋で食うだけの食欲がない。

何とか食べれそうなサラダ巻きを卵スープで流し込む。いつもなら大好きなブッセが喉を通らなくなってきた。先が心配だ。

夜間走行の準備をして走り出していく。気温が下がって走っていて気持ちがいい。

IMGA0005.JPG

 

次のPCまで90キロ。PCでチェックを済ませたらスタート地点に寄り道して車で仮眠のつもりだが、何時に着けるだろうか。

 

R41からK68に入りしばらく走ると一人で走る女性のライダーに追い付いた。スタートから何度も一緒になった熊除けの鈴をつけたライダーだ。一人で大丈夫かと「一緒に行きますか?」声をかけたが、「大丈夫」だと言う。心配にはなったが、今回のコースはこの先、車も通らない峠道は無いから大丈夫だろうとパスしていく事にした。

 

朝来るときはノンストップで走ったPC間も帰りはとても無理だ。眠気も出て来たので中間の多治見でコンビニ休憩とした。何を補給したのか覚えていないが、ログでは30分ほど止まっている。何買ったんだろう?

IMGA0021.JPG

 

この後、眠気が酷く真っ直ぐ走れない。少し仮眠がしたいが、いい場所が見つからない。

瀬戸でミニストを見つけた。ミニストならカップのコーヒーが飲めると喜んだが、作ってなくて「5分待って欲しい」と言う。眠くてしょうがないので缶コーヒーをテーブルで飲みながら10分のアラームをセットした。

アラームが鳴る前に店の奥からの「ガッシャ~ン」という大きな音で目が覚めた。 「起こされたか・・・」と思いながら少し腹が立ったが、店を出てまた走り出す。

 

少し寝たら眠気が治まった。

 

 

0時34分  PC4到着  367キロ  (豊田市水車公園)

 

このPCは有人チェックだ。スタッフの方はいつものことだが大変だ。いつ入って来るか判らない走者を暗い中ずっと待っていてくれる。本当にありがたい。

チェックを済ませてスタートの車まで走る。真っ暗な中、外で全部着替えてサッパリする。シュラフ広げて1時過ぎには寝ることができた。

 

 

あと240キロ。

4時にスタートしても17時間ある。何とかなるだろうとあっという間に夢の中だ。

 

 


nice!(0)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 14

H=I

臨場感が抜群や。
読んでいて初めは元気に読めるが、だんだん疲れてくる。後半はしんどさと眠気が伝わってきてヘトヘト。
実際に走ってたら死んでるわ。(笑)
しかもあと240kmもあるなんて。
ありがとうございます。
by H=I (2011-05-25 00:38) 

シゲ

私には決してできることではないので
疑似体験として楽しく読んでます。
続きを楽しみにしています。


by シゲ (2011-05-25 11:11) 

りみど

こんばんは。
しっかり走っていますね!お疲れ様でした~。
走った日にちは5月21日(土)でしょうか?
その日、名古屋はとても暑かったです。
アイスが半分溶けちゃいましたネ・・。
怪我のない様、気を付けて楽しんで下さいね。

わたくしは、夜な夜なジロイタを楽しんでます。
睡眠不足で眠いです~w。











by りみど (2011-05-25 19:13) 

らく

スタート地点まで戻って仮眠後、リスタート・・
考えられへん。(>_<)

戻って来ること自体、無理やわ。
やっぱ、温泉・観光組がええな~

次は1000?


by らく (2011-05-25 22:59) 

かず

もう、ほんとに、なんというか・・・
凄いです。

ご苦労様としか言いようがないです。

ゆっくり休んでください。

by かず (2011-05-26 12:01) 

dai-chan

>H=Iさん

今回はただ乗りさせてもらったおかげで前半は快調でした。
まあ後半はいつもの各駅の鈍行。
こんなもんですわ。

by dai-chan (2011-05-26 20:05) 

dai-chan

>シゲさん

自己満足だけのブログを楽しみにしていただいてありがとうございます。

シゲさんのも楽しみにしてますよ。
by dai-chan (2011-05-26 20:08) 

dai-chan

>りみどさん

土曜日は5月にしては暑かったですね~。
高山でもアイスが直ぐに溶けてましたよ。

ジロ観戦。うらやましい。
by dai-chan (2011-05-26 20:14) 

dai-chan

>らくさん

600となるとどっかで仮眠しないと持ちません。
車で横になって仮眠できただけラッキーでした。真っ暗な再スタートは誘惑が多すぎですがね。。。(笑)
by dai-chan (2011-05-26 20:18) 

dai-chan

>かずさん

ありがとうございます。
ゆっくり休んでますが、未だに尻が痛いです。尻の皮って、厚くならないんですかね。

by dai-chan (2011-05-26 20:24) 

ものくろ

すごい。。。。凄すぎ。。。。(;一_一)
ケツの皮ですか・・・顔の皮は厚いのですが・・・( ^)o(^ )
by ものくろ (2011-05-26 21:24) 

dai-chan

>ものくろさん

同感です。
私も面の皮は厚いほう・・・移植でもしますかね(笑)

by dai-chan (2011-05-27 23:22) 

しの

なにやら・余裕の600kmですね。

だんだんと 走りたくなってきました。
by しの (2011-05-28 06:48) 

dai-chan

>しのさん

余裕があったら苦労ないんですけどね。

ぜひ是非また走りましょう。 
しのさんのアイデア、大歓迎です。アイデア倒れってとこも・・・(笑)

by dai-chan (2011-05-29 19:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。